Chiyolog

仕事と子供と時々絵本

子育て

【個性を大切に】左利きを右利きに矯正するべき?

左利きは右利きに矯正するべき? 昔から存在している「左利きは矯正するべきか論争」ですが、個人的には左利きを無理に直す必要はないと思っています なぜなら左利きというのは生まれ持った個性であり、決して悪いものではないからです しかし、未だに左利き…

【ダークで不思議な世界観】ヒグチユウコのおすすめ絵本

ダークで不思議な世界観 画家で絵本作家のヒグチユウコさんをご存知でしょうか 細密なタッチで描かれる作品の数々はダークで不思議な世界観が魅力です 今回は大人が楽しめる、ヒグチユウコさんの絵本をご紹介していきたいと思います ダークで不思議な世界観 …

【おすすめ5選】30年以上愛されるロングセラー絵本

誰もが知ってるロングセラー絵本の魅力 児童書は年間約4,500冊出版されており、その中でも誰もが知っているようなロングセラーになる本はごく一部です 今回は出版から30年以上経っている、誰もが一度は読んだり、聞いたりしたことがあるロングセラー絵本の魅…

【子供から大人まで】絵本が持つ学びと癒しの効果

絵本は心を豊かに育てる『魔法の本』 お子さんがいるなら手に取る機会もあるかもしれませんが、大人になってから自分のために絵本を読むということはほとんどの方がしないのではないでしょうか? 絵本には読むことで得られる学びや、癒しをもたらす不思議な…

【雑記】サンタクロースは本当にいるんだよって話

サンタクロースは本当にいるの?という質問にどう答えるべき? 少し気が早いですが、子供からの「サンタクロースって本当にいるの?」という質問に、個人的には「サンタクロースは本当にいるよ」でいいと思うというお話 とはいえ「いるよ」と言われても納得…

【見えないお友達】イマジナリーフレンドは成長における重要な存在

イマジナリーフレンドとは 本人にしか見えない『空想上の友人』を意味します イマジナリーフレンドはイマジナリーコンパニオンとも呼ばれ、それぞれIFやICと略されます 多くは幼児期にみられ、実際にそこに存在しているかのように会話をしたり一緒に遊んだり…

【口コミ】レゴランドジャパン名古屋ってどんなところ?

レゴランドジャパンは開業5周年 2017年4月にOPENし、今春開業5周年のレゴランドジャパン 気にはなるけど「規模の割に入園料が高い」「食事が美味しくない」といった声も聞かれるので、実際はどうなの?と思っている方も多いかと思います 今回はレゴランドジ…

【圧倒的な大水塊】名古屋港水族館の魅力を解説

名古屋港水族館はの延床面積日本一を誇る巨大水族館 名古屋港水族館は北館・南館からなる延床面積日本一の水族館です パフォーマンスを行うメインプールをはじめ、イルカやシャチを展示しているいくつもの大水塊は圧倒的な存在感があります 今回は小さなお子…

【思考法】長所を伸ばして短所とは向き合う

長所を伸ばして短所とは向き合う 「あなたの長所はなんですか」と聞かれた時、自分の長所をすぐに答えられる人は意外と少ないのをご存知でしょうか 自分の長所をきちんと認識し、伸ばすことで、人間関係や仕事面などを円滑に進めることができます 大人から子…

【怒らず叱る】子どもを叱るときにやってはいけない9つのこと

子どもをきちんと叱れていますか? 子どもが言うことを聞かずにイライラしてしまう…なんてことは子育てをしているとしょっちゅうですよね 頭では「怒ってはいけない、叱らないと」と思うのですが、咄嗟のことやダメだと言ったことを何度も繰り返しされたりす…

【年齢別】子どもの褒め方のコツ【0歳~12歳】

親の褒め方ひとつで子どもは本当に変わる 子育てをしていると、褒めるよりもつい叱ってしまうことの方が多くなってしまうという方も多いのではないでしょうか そして叱ってから、なんであんな言い方してしまったんだろう、と自己嫌悪になることもしばしば… …