chiyolog

15年間、営業の仕事をしてきて感じた人との関わり方や、様々な場面で使える心理テクニックをご紹介します

【体験談】穿刺吸引細胞診の痛みや費用を解説【乳がん検診】

f:id:yachiyochiyo:20200813181427j:plain

穿刺吸引細胞診の痛みや費用を解説します

 先日、乳がん検診のエコー検査でしこりが見つかりました

その後、乳腺外来で診察を受けて穿刺(せんし)吸引細胞診という生体検査を受けてきました

その時の痛みや診断結果、費用などをご紹介していきます

同じような経験をされて不安に感じている方へ、この記事が少しでも参考になれば幸いです

穿刺吸引細胞診って?

しこりなどの病変部に直接針を刺して、注射器で吸い出した細胞を顕微鏡で観察して調べる検査方法です

 

麻酔はするの?針の太さはどれくらい?

穿刺吸引細胞診では麻酔はしません

針の太さは採血をする際に使用する針と同じくらいの太さでした

 

穿刺吸引細胞診になる流れや手順は?

私の場合、自覚症状は全くなく、触診でもしこりは確認できませんでした

しかし、乳腺エコーで左胸に約4mmのしこりが見つかり、エコーでは良性か悪性か判断ができない為、生体検査をしましょうとのことで穿刺吸引細胞診をすることになりました

手順としては、まずは横になってエコーを見ながら病変部を確認します

確認したらエコーの機械をあてたまま、先生が針を刺します

先生はエコーの機械と針を刺していて手がふさがっているので、看護師さんが吸引をしてくれます

針を刺した回数は2回、検査にかかった時間は準備を含めても15~20分程度でした

 

痛みはどのくらいあるの?

看護師さんや先生曰く「採血と同じくらいの痛みですよ」とのことでしたが、正直それよりは痛かったです…

なぜそのように感じたかというと、腕からの採血は何度も経験したことがあるので、なんとなく痛みって想像できますよね

胸に針を刺されるという経験はないので、単純に怖いという気持ちも合わさって余計痛みを感じたのかもしれません

1回目はそれほどでもなかったんですが、2回目はただ刺すだけでなく、グイグイと押し込むような感覚があり、それが結構痛かったです

ただ「麻酔をしなければ耐えられない!」ということはありませんでした

 

細胞診後の胸の様子は?

細胞診後の胸の様子ですが、特に腫れもなく、内出血のようになることもありませんでした

針を刺しているので、触ったり抑えたりすると鈍い痛みはありますが、日常生活に支障が出ることはありませんでした

人によっては青あざのようになってしまったり、痛みがずっと続いたりする方もいるようなので、細胞診後の胸の様子は個人差が大きいように思いました

 

費用はどのくらいかかるの?

乳腺エコー+生体検査の費用ですが、個人病院で診てもらって保険適用で約4,000円でした

私の場合、初診料も含めての値段だったので少し高いかもしれません

生体検査って正直もっと高いのかなと思っていたので意外に安くてびっくりしました

※総合病院や個人病院によっても費用が違いますので、不安であれば事前に確認することをおすすします

 

検査結果は郵送?病院を再受診?

健康診断のように検査結果は郵送されません

約1週間ほどで検査結果が出るので、病院へ行き先生から検査結果を聞きます

 

結果はどのような感じで伝えられるのか

細胞診の結果はクラスⅠ~Ⅴで細胞が悪性かどうかを分類します

・クラスⅠ:正常細胞、異常なし

・クラスⅡ:異型細胞は存在するが悪性ではない

・クラスⅢ:Ⅲa 軽度・中等度異型性(悪性を少し疑う)

                   Ⅲb 高度異型性(悪性をかなり疑う)

・クラスⅣ:悪性細胞の可能性が高い、あるいは上皮内がん

・クラスⅤ:悪性と判断できる異型細胞がある

 細胞診の結果のクラスと、がんの段階を表すステージⅠ~Ⅵは全く違うものです

正常・良性・悪性疑い・悪性・良悪性識別困難という分類法を使うこともあるそうです

私の場合は「識別困難」という診断結果でした

穿刺吸引細胞診をした方の中で識別困難になる方は一定数いるようです 

今回の細胞診で良性か悪性か判断がつかなかった為、経過観察で定期的に通院することになりました

 

婦人科検診の受診率は約4割

諸外国に比べて、日本は婦人科検診を毎年受けている人は約4割程度と低く、

婦人科検診を受けない理由としては、恥ずかしいから、面倒くさいから、費用が高いから、などの理由があるようです

しかし、定期的に検診を受けることで自分自身の体を守ることができます

お住いの地域によっては補助が出たり、ワンコイン検診などで安く検診を受けることができたりします

 

まとめ

乳がん検診を受けて再検査になってしまった、細胞診をしなければいけないと言われたけど実際どんな感じなのか不安…そう思われている方の参考になったのであれば幸いです

私も検査を受けるまでは不安で仕方がありませんでした、結果は「識別困難」というものでしたが、それでも検診を受けたことで「自分の体にしこりがある」ということが分かっただけでも良かったと思っています

検診を受けていなかったばかりに、気が付いた時には遅かった、なんてことにならないためにも、定期的に検診を受けることをおすすめします